ママ書家として北摂を中心として活躍中。字が汚くても大丈夫な筆文字教室です

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

和ma書、書家NAHOこと北野なほ子です。

1983年10月2日生まれ。天秤座。AB型。

大阪生まれ。箕面市育ち。2010年結婚、第一子出産。2013年第二子出産。

現在大阪府豊中市在住。

筆文字との出会い

2013年、秋。福詩家たろう氏にであい、筆文字教室初級講座を受ける。

以後書家という職業に魅了されてゆく。

2015年、夏。講師認定資格を所得。

筆文字講師として活動を開始。

現在、看護師をしつつ、筆文字教室やイベントへの出店など、関西を中心に活動中。

略歴

2013年 筆文字初級講座 修得

2015年 筆文字 講師として始動

2016年 自身初 個展~歩展~ 開催

東京もしもしにっぽん 出店

初 Fudemojiカレンダー 販売

2017年 ……………

講師になったワケ

看護師と筆文字講師

元々看護師で働いていて、

なぜ筆文字教室をしておられるのですか?
と聞かれることがあります。
看護師は心身の健康をサポートする仕事で、
筆文字教室は心を元気にする仕事です。
双方
その人らしく生きていくためには、というところをコンサルタントしてゆく仕事だと思っています。

書道ではなく、筆文字の教室です。

書道教室ではなく、筆文字教室です。
教室について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

そこで大事にしたいこと

ただ字を書くだけではありません。
書いた作品をどう捉えるのか、というところも大事にしていきたいと思っています。

私が筆文字から得ているもの

私が筆文字教室に出会ったのは2013年の秋です。…当時、長男は2才で長女が約8ヶ月の時でした。
長男は周囲の子に比べ落ち着きがない、とよく言われていました。
例えば…
幼稚園に植えられてる玉ねぎを抜いたこともありましたし、とにかくよく走り回っている子でした。
あれ?うちの子だけかな??
など、不安に思うことが多かったです(今でも不安はありますが…。)
しかし、筆文字をやっていると
よく聞く言葉があります。
正解はない。
自分が良いと思えることが正解。
他と比べなくていい。
この言葉をつかんだ時、
「うちの子も間違いではないんや!」
そう思えました。

色々な角度で見るということ。

他の人の意見が正しいか…?
それは、わかりませんが、他方から色々な角度で見てあげたい、と思ったのです。
私が認めてあげれるのが一番良いのではないでしょうか。
そして、
この他方から色々な角度で見れる。というのはとても重要だと思ったのです。

筆文字を通して

みなさんに色々な見方をし、人生をより豊かにしてもらいたい、と思います。
特に母親になられた方で
育児に正解を求めて悩んだり、自己嫌悪に陥っておられる方さんがいましたら
「一緒に筆文字をしませんか?」
と言える母でありたいと思ったのです。
半径3mを幸せに。
私のコンセプトです。

 

 

PAGETOP
Copyright © 和ma書 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.